風俗嬢と心通わせ

ケースバイケースとしか言えない

ケースバイケース。それが自分の信念ですね。風俗では「こうじゃなきゃいけない」「こうあるべき」という信念はあまり必要ないかなって。むしろもっと自由に楽しむくらいの方が、自分の気持ちに正直と言うか、結局小いった信念って自分を縛り付けるものにしかならないってことも自分で良く分かってきたので、あまり自分のことを縛るのではなく、あくまでも自分が楽しむためのものだってことを忘れないために、その時の気分で女の子を選んで楽しむようにしているんですよね。そのくらいの方が気軽でいいんじゃないかなって。それに、風俗って今物凄いバリエーションがあるじゃないですか。だから自分で勝手にルールを決めて自分のことを縛るよりも、自分の楽しみたいようにケースバイケースくらいの気軽な気持ちの方が結局は楽しめるんじゃないかなって思っています。それでなのかは分からないですけど、風俗はいつも楽しいなって気持ちになっているので間違いではないかなって。

電マは男のロマンが詰まっている

オプションに電マがあったんですよ。風俗によってオプションも微妙に違うじゃないですか。だから電マを見かけた時、文字だけで興奮してしまいました。これは是非とも楽しんでみたいなと。電マを使えばきっとかなり楽しい時間を過ごすことが出来るんじゃないか。AVで見ていたことがそのまま実現するんじゃないか。そんな期待値の中で風俗で電マデビューをしたんですけど、さすがの一言です。あれだけ素晴らしい破壊力を秘めているとは思っていませんでした。だからこそ、電マのおかげで自分自身、いろいろな気持ちになりました。どれだけ頑張ったとしても、きっと電マにはかなわないなって(笑)それならこれから風俗嬢を攻める時は自分で頑張るよりも、初めから電マに頼った方が効率が良いんじゃないかなって。きっと自分がどれだけ頑張っても電マに勝利することは出来ない。そう気付いた一日にもなりましたので、本当に貴重な一戦を楽しむことが出来たんじゃないかなって。